永久脱毛は保険適用外?高額なコストがかかる理由

永久脱毛の施術を受けたいと考えた場合、美容系のクリニックに行く事になります。

医療機関での施術の場合、健康保険が適用されるのではないかと考えてしまう人も少なくないでしょう。

健康保険が適用されれば、安く施術を受ける事が出来る事になりますが、
健康保険は病気や怪我の治療に対して適用されるものです。
脱毛の場合、ムダ毛をなくす事で、綺麗な肌を手に入れたいという美容目的の施術になります。
その為、健康保険が適用されず、治療費は全額自己負担となります。

健康保険が適用されない場合、自由診療報酬となり、
クリニックが独自に、その治療費を決めていく事になります。
治療費の決め方は、クリニックによって異なります。

大手のクリニックの方が、治療費は安くなるのではないかと考える人も少なくありませんが、
大手のクリニックの方が高額になってしまう事も珍しくありません。
それは、クリニックによって治療費の内訳が異なってくる為です。

治療費といえば、施術にかかる料金、
クリニックの賃料やスタッフの人件費等、様々な費用がそこに入ってくる事になります。

そして、多くの宣伝をしているクリニックの場合、
その広告宣伝費も治療費に含まれているという事は少なくありません。
その為、内訳によって、治療費は大きく異なってくる事になります。
脱毛の施術は、保険適用外となる為、健康保険が適用されないだけでなく、
施術の内訳はクリニックによって異なる為、意外な高額になる事も少なくありません。