なんで定額制で脱毛できるの?!定額制エステの真実

エステサロンで定額制の脱毛プランが多くなってきた理由には、
興味はあるけれど「一度にまとまったお金を払えない」
「ローンを組んでまではしたくない」など思っている方が多く、
そんな脱毛はしたいけど費用面で抵抗がある人達が
気軽にエステサロンに通えるよう定額性の料金システムを作ったというのが
本当のところのようです。

ですからこの定額制プランは費用の面からみればエステに通うというハードルが
最初から低くなるため、気軽に申し込んで脱毛を始められると人気になっています。

ただし定額制にも2通りあり通い続ける限り
月謝のように毎月定額の料金を払っていくものと、
最初から回数や期間が決まっておりその費用を月割で払っていくものがあります。

一つめの月謝タイプの場合は自分が納得できるまで脱毛を続けることができること、
どんな理由であろうといつでも自由にやめることができるということがメリットになりますが、
全くサロンに行けなかった月でも支払いは発生してしまいます。

そして二つめの決まった費用を月割りで支払うタイプの場合は
事前に決まった金額しか支払わなくていいこと、
月謝制と違い通わない月には費用が発生しないことなどがメリットになります。

ただこちらは分割払いと変わりがなく中途解約すると手数料がとられることがほとんどです。
このようにエステで用意されている
定額制の脱毛プランは上手に使えばメリットも多いものですので、
最初のカウンセリングで自分にはどのようなプランが合っているのかを
しっかりと確認するようにしましょう。

どちらを選ぶにせよしっかりと全身脱毛しようと思えば、
ある程度の費用はかかります。

定額制は、見た目の価格を安くして脱毛することで、
実際の費用が安くなるわけではありません。

先ほどもお伝えしたように全身脱毛なら、
30万円は覚悟してください。
クリニックならそれ以上必要です。

脱毛600円のサロンがあるという噂は本当?まずはお試し!

脱毛が600円で行える店舗が年々増加しており、
その出来も全く問題無く回数が無制限で行えるサービスやクーポンなどを
使用してより安く施術できる店舗も多くなっています。

光脱毛と呼ばれる弱いレーザーの光を当ててメラニンに反応するシステムで、
痛みが少なく皮膚への負担も少ないため肌が弱い方でも安心して施術する事が可能な施術で
、医師や皮膚科と提携している店舗も多く万が一皮膚の異常があればすぐに
提携している病院や医師に診てもらえるため安全性が高くなっています。

数百円の安い費用で施術できる店舗はワキ部分のみがほとんどで、
ワキが多いのは多くの方が一番悩んでいる部分で
夏場など露出が高い服を着るときに必ず処理が必要ば部位のため、
自己処理などでトラブルが出た方や面倒を感じている方が
初めて脱毛を経験する時に多い部位というのが理由です。

ワキの場合は自分でムダ毛を処理する方も多く、
その分肌トラブルも多い部位のため脱毛を行う方も多くなっており年々施術費用が安くなっており、
競争率の高さも相まって人気の部位は特に低料金化が進んでいます。

ワンコイン程度で施術できるお店は条件がある店も多く、
そのお店の利用が初めての方やネットでの予約受け付けのみや
他のサービスを契約するともれなく数百円で施術できるという場合もあるため、
低料金でサービスを受けたい場合は良く条件を読んで納得してから
契約する方が安全で損や余計なお金を使わないためには注意も必要です。

全身脱毛にかかる費用は10万円~30万円とピンキリ

全身脱毛

現在、高い注目を集めているのが、全身脱毛です。
一昔前まで、施術には200万円前後かかるという事も少なくなかった為、
興味があっても施術に踏み切る事が出来なかったという人は少なくありませんでした。

ですが現在は、とても手頃な価格で施術が可能となってきます。
ただ、その費用は、20万円から30万円程度と、ピンキリです。

この際、注意をしておかなければいけないのが、その値段で得られる効果です。

6回程度の施術で、ムダ毛が目立たなくなると書かれているサロンもありますが、
エステやサロンの場合、6回の施術ではムダ毛が細く弱くなる程度で、
完全にムダ毛が生えてこない状態になるという訳ではない事が殆どです。

実際に、ムダ毛が生えてこない肌にしたいと考えるのであれば、
18回前後の施術を考えておく事が大切です。

現在、人気となっている月額制の全身脱毛の場合、
1年6回の施術であれば10万円程度で完了する事になりますが、
6回だけでは満足いく状態にならない可能性があります。

エステやサロンに行く際、少しでも安く施術を受けたいと考える人は少なくありませんが、
その回数で満足できない場合、追加料金を支払って施術を受けていく事になります。
それを考えると、最初から30万円程度の予算は必要と考えておく事がお勧めです。
それにより、より満足度の高い施術を受ける事が出来ます。
現在、全身脱毛の施術は安くなってきていますが、総額は30万円程度を考えておく事がお勧めです。

エステよりクリニックの脱毛の費用が高い理由

エステと比べてクリニックの脱毛は料金が高いものです。
この理由はクリニックの脱毛処理には健康保険が適用とならないからです。
保険適用外であるため、100%全額を自分で負担する必要があります。
適用外となる理由は簡単であり、ムダ毛は病気とはみなされないからです。
薄毛、EDなどにも言えることですが、これらが原因で健康を著しく害することはありません。
もし保険の適用となれば、エステよりも安くなるでしょう。

昔のエステ脱毛は、クリニックと大差ないほど高いものでした。
当時はサロン自体が少なく、ライバルも少なかったのです。
料金設定はサロンごとに大きく異なり、2~3倍の差はあったものです。
当時は安いサロンでも、今と比べると数倍は高額でした。
そのため、サロン脱毛を受けられる方の多くはお金持ちでした。

現在は価格競争が激化しているため、ワキだと1000円未満のサロンも多く登場しています。
ワキはお試しコース用なので安いのは当たり前ですが、それ以外の部位も料金が下がっています。
全盛期と比較すると、5分の1以下まで値下がりしています。

値段が下がった一番の理由は、脱毛器が進化したからです。
短時間で処理可能になり、昔のように1本ずつ処理する必要がなくなりました。
最近はフラッシュを使用した器具が用いられており、一度に広範囲の処理が可能です。
ただし、昔ながらのレーザーを使用しているサロンの場合は、料金はかなり高く設定してあります。
処理方法によって料金は変わってくるのです。

しかし、料金に差はあっても、
費用対効果という意味では、サロンが一概に安いとは言えません。

クリニックで脱毛すると二度と脱毛することはないですが、
サロンの場合は、また脱毛するケースもあります。
また、脱毛回数も期間もクリニックの断然少なく短いの、
精神的な負担も軽減されます。

そして、今は家庭用脱毛器でも
かなり良いものが出ていて、
エステと同等の性能があるものも販売されております。

当然家庭用脱毛器の方が価格は安くなります。

ですから、単純な料金だけでは、
高い安いは判断できないのです。
その辺の詳しい事情は、以下のブログで紹介されていますので、
参考にして下さい。
http://psicosocialsurpalermo.org/

脱毛サロンなら!紹介特典でお得に脱毛することもできます

脱毛をサロンで脱毛を行ってもらうと、
とても高い金額を請求されるというイメージを持っている人も多いですが、
一昔前と比べるとかなり安価で脱毛をしてもらうことができるようになってきています。

安いサロンでワキなどの施術を行ってもらうのであれば、
小銭だけで施術をしてもらうことができるようなところもありますので、
激安で施術を受けることができるようになるでしょう。

ワキ以外の部分で施術を行ってもらいたいのであれば、
小銭だけで施術をしてもらうのは難しいと言えるでしょう。

しかし少しでも安く施術を受けたいと考えているのであれば、
紹介特典を利用して施術を行ってもらうようにすればいいのです。

知人が誰かすでに脱毛サロンに通っているのであれば、
そのサロンではどのような紹介特典があるのかを確認してみるといいでしょう。

サロンによっては、商品券をもらうことができたり、
一パーツ分一回無料で受けることができたり、
申込コースの割引をしてくれるといった特典がありますので、
まずは知人の中に脱毛サロンに通っている人がいないかどうかを確認してみると誰かいるかもしれません。

知人が通うサロンがあるのであれば、紹介特典が受けられるように、
紹介をしてもらうといいでしょう。
紹介特典によって少しでも安く契約をすることができれば、
他の部位にも挑戦をしやすくなりますので、
安く脱毛を受けられる方法をいろいろ探してから申し込むようにしておいた方がいいのです。

永久脱毛は保険適用外?高額なコストがかかる理由

永久脱毛の施術を受けたいと考えた場合、美容系のクリニックに行く事になります。

医療機関での施術の場合、健康保険が適用されるのではないかと考えてしまう人も少なくないでしょう。

健康保険が適用されれば、安く施術を受ける事が出来る事になりますが、
健康保険は病気や怪我の治療に対して適用されるものです。
脱毛の場合、ムダ毛をなくす事で、綺麗な肌を手に入れたいという美容目的の施術になります。
その為、健康保険が適用されず、治療費は全額自己負担となります。

健康保険が適用されない場合、自由診療報酬となり、
クリニックが独自に、その治療費を決めていく事になります。
治療費の決め方は、クリニックによって異なります。

大手のクリニックの方が、治療費は安くなるのではないかと考える人も少なくありませんが、
大手のクリニックの方が高額になってしまう事も珍しくありません。
それは、クリニックによって治療費の内訳が異なってくる為です。

治療費といえば、施術にかかる料金、
クリニックの賃料やスタッフの人件費等、様々な費用がそこに入ってくる事になります。

そして、多くの宣伝をしているクリニックの場合、
その広告宣伝費も治療費に含まれているという事は少なくありません。
その為、内訳によって、治療費は大きく異なってくる事になります。
脱毛の施術は、保険適用外となる為、健康保険が適用されないだけでなく、
施術の内訳はクリニックによって異なる為、意外な高額になる事も少なくありません。